« プライベートプログラムレッスンのご案内 | トップページ | 2013年のクリスマスイブ »

年齢による変化に思うこと

もしかしたら年齢の問題ではないのかもしれないけれど…

最近ちょっと心にひっかかったのでつぶやきます

10代の、タカラヅカを受験したい女の子と
そのお母さん…よりももう少しご年配の女性が一緒にバレエのレッスンを受けていました。
私は代行でそのクラスを担当させてもらったのですが

ご年配の方はとても熱心に、バレエって大変なのに一生懸命ついていこうとされていて
少し耳も遠いし目も見えにくそうで
私は無理をしないように何度もお声をかけながらレッスンしました。

シェネという、回転の振りもゆっくりゆっくり回って頑張っていました。

気になったのは、若い子がそれを笑っていたこと…
姿勢を真似したり、会話を繰り返したりしていたのです。
若さゆえ、かもしれませんが、
悪気はないかもしれませんが
ご年配の方はとても気にされていました。

帰りに少しお話して、自分が若い子の迷惑になっているのかな…と。

それを聞いてなんだか悲しくなってしまいました。

そのレッスンはいろんな人が受けているレッスンなので、受験生用というわけでもないし、かといって年輩の方向けというわけでもないので
代行の私はとりあえず無難に、バレエの基礎をきちんとお伝えし
パ(振り)の名前の意味を説明したりしましたが

本当にやるべきことはそうだったのだろうか
でも、レッスンを受ける態度まで言及するのは差し出がましいのでは?
普段の先生の方針もあるのだから、代行の私がいうべきことではないのでは

などなど、頭に浮かんできました。

プロを目指す、またはプロであることを維持するレッスンと、

自分の生活の潤いとして趣味で受けるレッスンでは

やはり指導方法が異なります。

受験生はまた別で、受験用のレッスンの日もあるとのことなので少し安心しましたが

私がタカラヅカを卒業した後、スポーツクラブで、できなくても怒られない、できなくても楽しみたい人がいる、というレッスン指導方法論を知ったので

いろんな目的でレッスンしたい気持ちを大事にしたいんです。

実際、できなければ怒られるレッスンを当たり前だと思っていた私が
できなければどうすれば楽しめるか、少し頑張れるか試行錯誤しながら指導の仕事をさせていただき
妊娠を経験して無理をしない、妊娠中はできなくて当たり前のことがあるということまで知ったので

少しでもいろんな方のお役に立てられる様になりたいなと思います

長いつぶやきでした

おやすみなさいshine

ムスコ二人も今日はよく寝てくれていますheart04

http://www.ayupon.com









|
|

« プライベートプログラムレッスンのご案内 | トップページ | 2013年のクリスマスイブ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1184609/54191708

この記事へのトラックバック一覧です: 年齢による変化に思うこと:

« プライベートプログラムレッスンのご案内 | トップページ | 2013年のクリスマスイブ »